プロフィール

anpontans

Author:anpontans
剣道に関する動画をアップしています。
↓↓↓↓
YouTube


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


19_05_09交通違反の警官摘発


連休明けの火曜日の出来事。
出勤途中の国道の一つ手前、信号機なしの交差点。
左右を確認し、横断しようと歩き出したところ
左から原チャリおまわりが右折をした。
瞬間的に、大きな声を出した。
「 おい!! 待てぇー!!」
次に
「おめぇー この場所右折禁止だゾー!!」
罪を犯し、追われているような顔をして、、、
「ちょっと待ってください」と
標識を確認し・・・「すいません」

この場所は、「なぜ右折禁止なの?」という、
罰金稼ぎに設置されたような標識で、
右折した先、50mで切符切りが待機している。
この付近には、他にも罰金稼ぎに設置されたような標識がある。
先と同様、切符切りが待機。

普通、一般人がこれに引っかかると5~10分程度の手続きで
「ハイッ! 切符」で終わるが、、、
今回のように逆ケースの場合、“実況見分”とか言って、
1~2時間ぐらい要すという。

これは
「めんどくせぇーからいいよ!」を期待しての策略とも受け取れる 。
でも、実際、忙しくて付き合いきれないのと、
近くの関係者の「取り下げたら?」の言葉、また 違反犯した張本人の顔を思い浮かべ 、 俺の○みたいな世代、まだ しょんべん臭さが残る小僧おまわり。
将来ある身に傷を残すような仕打ちはいかがなものかと感じ、取り下げることにした。

おまわり今昔。
今も昔も権力を使い放題。
交通違反はもとよりあらゆる場面で、公務員の特権みたいな、、、
高圧的目線で物言う等、人間味を感じられない。

今回の“事件”は仕掛けた落とし穴に自分が落ちた、
テレビのお笑い番組のような滑稽な形になった。

追記
交通違反をしておまわりにペコペコし、「すいません」と誤っている姿を見かける。
奴らは、切符切りが仕事。
「すいません」等、全くのナンセンス。

おいら、久しくとっ捕まったことはないが、、、
直近、10年くらい前にとっ捕まった時、
(右折禁止の場所で右折し、その先に切符切りが待機)
「おめぇー!違反見過ごして事故が起きた時どうすんだ!」と噛みついた。

今回、取り下げることとしたが、
標識にはそれなりの理由付けがあるはず。
前述の「この場所 なぜ右折禁止なの?」って聞いてみた。

三人のおまわり、答えられなかった。






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://ki-ma-ma.jp/tb.php/573-4a3963ac

 | ホーム |